こんにちは、にじいるかです。

 今回は2018年6月22日の「金曜日のにじキャス」で紹介した曲をまとめようと思います!今週も皆さんのお力添えがあり楽しい放送になりました!では早速紹介にまいりましょう!






1. Waves of Genesis (MiX前) (Seabassさん)

Seabass
 Seabassさんのトランス!!トランスでありながら一曲の中に様々な動機が盛り込まれていて聞いていて飽きることなく変化を楽しめますね!Kalafinaみ溢れるコード進行にのせた壮大なシンセサウンドはまさにWaves of Genesis👊 (完成版も楽しみにしてます💡)






2. 【鏡音レン】【GUMI】君と・・・。【オリジナル】(長屋スタヂオさん)


 非リア充的には痛いところを突いてくる一曲...orz 先を急ぐイタい男心がレンの風貌によく表れていますねw もともと設定年齢が低いレンに髭をつけることによって滑稽さが倍増しています...。(自分もこんな感じにみられているのだろうか...) 怪しくオシャンな音楽もこのネタを完璧に引き立てている動画です!






3. mint / 闇音レンリ (橘雪耶さん)


 神調声(´;ω;`)!とても自然な歌声です。また愁いを帯びたバッキングも必聴です。ベタ打ちではなく、演奏されたキーボードもバッキングに揺らぎを演出しています。(実はキーボードは僕が弾いてます...///) 素晴らしい絵師にも恵まれた雪耶動画を是非ご視聴下さいませ(^o^)丿






4. 「まんが日本昔ばなし」のアレンジ (蒼炎さん)

Souen

 あ~、よいこに眠ってられネェぜ😎!!サイドチェインがガッツリ効いているパッドと透明感のあるピアノが印象的です。あぁ、このサウンドが流れる現代日本もいつか昔ばなしとして語り継がれていくということを示しているんだなぁ...()と感じさせる感慨深い一曲です( 一一)b






5. Think (相葉まことさん)


 まことさんらしいM7thを多用したコード進行が今回もキラリしていますね!またエレキギターもパワーコードを弾くだけでなくしっかりオブリとして旋律を引き立てています。テンションとオブリだけでなく、音楽の展開と共にベースも聴きどころです!






6. drum`n piano「PIANO:BREAKER」ピアノブレイカー (Nekodarumaさん)


 Nekodarumaさんのトリオ!! 基本的にはドラムス、ベース、ピアノの3点で構成された今回の曲ですが、曲の途中でドラムスがドラムマシンに変化するところでハッ!とします。なシンプルな編成で聴かせる音楽を構築するのはとても難しいのですが、これは流石のNekodarumaさんです...。






まとめ!

 今週も楽しい放送になりました!放送開始時はかなり過疎っていてひやひやしたのですが、最終的には盛り上がってなんやかんやで楽しく放送を占めることができました( 一一)b 来週も(というか今夜もw)楽しい放送にしようと思います(^o^)丿