こんにちは、にじいるかです!

 皆さんはどのようにしてVOCALIDの調声をしているでしょうか?「パラメータがたくさんあって何から手を付けたらいいか分からない(´;ω;`)!」...というそこのあなた!!次回からこのブログにて調声のTipsを公開していこうと思います。色々な人が独自の調声方法を持っているので、他の人と言っていることが違うこともあるかもしれませんが、そこは「いるか式」ということでよろしくお願いします<( _ _ )>







完成系の一例

 いるか式の調声法を実施するとこのようにな仕上がりになります!3つのカテゴリーに分けてみてみましょう!






1. 速いフレーズをそつなく歌ってもらおう!

 動画は、「ぷにばらさん」の曲に調声で参加した時のものです。速いフレーズはベタ打ちだとなかなか綺麗に歌ってくれません。少し工夫するだけで聴けるフレーズにする方法をまとめます。







2. 優しいボーカルでしっとりしよう...

 動画は、大学のサークル「Lollypop Agitator」にて公開した曲です。先とはまた違った観点から調声します。囁くような声でしっかり表現しきる方法をまとめます。







3. 魂の叫び!パワー溢れる歌声を響かせよ!!

 これぞいるか式の真骨頂!「パワーボイス」!特に1コードでスロウなパートではこの調声テクニックは必須です。これをマスターして晴れてあなたもにじいるか流派の調声師ですw







レッツエンジョイボカロライフ!

 VOCALOIDを楽しみましょう!調声に正面から取り組むことで、自己の意識が「DTMer」から「ボカロP」へと変わっていくことでしょう…。各章数回に分けて記事にするので連載が終了するのにかなりの時間を要するかもしれませんが、お付き合いしていただけたら嬉しいです。
 実はYouTubeのサブチャンネルがあります。動画一覧を見やすくするためにも、Tips動画は今後YouTubeのサブチャンネルに投稿予定です。登録していただけたら幸いです。